わきがの原因がストレスとは?

わきがが臭い女性のイラスト

ストレスはわきがを引き起こす直接の原因ではないものの、わきがのにおいを強くする原因になるとわかっています。

 

ストレスがたまると食欲がなくなって気持ち悪くなりますし、お腹が痛くなったり、熱が出るなど、体にはいろいろな症状が出ます。

 

そしてストレスがかかると、わきのにおいが強く感じられるために嫌な気持ちになる方は多いです。

 

ストレスがたまっているときはイライラして気持ちが落ち着きません。

 

そんな時にわきがのにおいまでプラスされたら...もう最悪ですよね?

 

わきのにおいが気になってストレスがたまりイライラがおさまらない方のために、ストレスがわきがになる原因ではないのか、わきがを解消するためにはどうしたらよいのか、調べました。

 

 

ストレスはわきがになる原因ではないの?

女性のストレスをイメージさせる写真

わきがは体の中に存在する汗腺の一つ、アポクリン腺が多い体質を持った人がなるものです。

 

アポクリン腺の数はストレスがたまったから増えるものではありません。

 

ですからいくらストレスがたまったとしても、アポクリン腺の量が少ない体質を持っている方が突然わきがになるということはありません。

 

ですが、ストレスがたまると自律神経が乱れて体は汗の量を調節することができなくなります。

 

そのため体からは汗がふきだし、わきがの原因を作るアポクリン腺からもベタベタした汗が出ます。

 

その汗が雑菌と結びついて、強いわきがのにおいとなります。

 

これまではわきが体質であってもそれほど汗が吹き出るような状況に陥ることがないために、わきがであることに気が付かなかった方もいるでしょう。

 

ストレスがたまったせいで汗が吹き出して初めて、自分がわきがだったと気がつくこともあるのです。

 

 

ストレスはわきがを強くしてしまう

わきが体質であってもアポクリン腺から大量の汗がでることがなければ、それほどわきの下が臭うことはありません。

 

けれど大きなストレスがかかると、体の中にはアドレナリンや男性ホルモンが大量に放出されてしまい、汗が吹き出します。

 

ストレスがたまったときに出る汗は、サラサラした汗ではなく皮脂を含んだベタベタした汗です。

 

皮脂を含んだ汗は雑菌と結びつきやすく、その結果、菌は繁殖してにおいはひどくなります。

 

わきがではない人でも菌が繁殖した汗は臭いがひどいですから、わきがの人はさらに臭いがひどいです。

 

汗をかくと人はさらにあせります。

 

臭いがあることで他の人に嫌な顔をされたらどうしよう?このわきがの臭いをどうしたらよいのだろう?

 

自問自答を繰り返す人もいるでしょう。

 

それが、さらにストレスになってわきがの臭いをさらにまたひどくします。

 

わきががバレたらどうしようという気持ちがストレスを呼び、臭いがひどくなればまたストレスを呼び・・・

 

こんなことを繰り返すうちにどんどんわきがはひどくなっていきます。

 

ストレスをためないようにできるだけのことはすべきです。

 

 

わきがのにおいを解消するために必要なストレス解消の方法とは?

リラックスできる時間を作る

脇汗を止めるためには神経がリラックスして汗の代謝が安定することが大切です。

 

ストレスを抑えるために、体が落ち着いてリラックスできる時間を作ってください。

 

リラックスするためにはどんな方法でも問題ありません。

 

好きなことをする、またはゆっくりお風呂に入るなどして体をゆっくり休めて下さい。

 

大きく深呼吸をする

ストレスがたまっている!と思ったら気持ちを落ち着かせるために、一度大きく深呼吸してください。

 

それだけでもイライラしていた気持ちがおさまってくるはずです。

 

気持ちが落ち着けば自律神経が整えられ、無駄な汗がなくなります。

 

体を動かす

体を動かすことはストレス解消に効果的です。

 

特に激しい運動が必要だというわけではなく、ジョギングなどを定期的に続けることが大切なのです。

 

つらい運動を無理やり1回頑張ってもその運動がストレスになっていまい、ストレス発散することはできません。

 

ジョギング、ウォーキングなど、体にはそれ程負担がかからない有酸素運動がおすすめです。

 

激しい運動を一度しただけでわきがを抑えることはできません。

 

激しい運動は長続きもできませんから、無理なく毎日続けることができるものを基準に、何をするかを考えましょう。

 

わきがについてあまり気にしないようにつとめる

わきがだとわかると自分のワキが臭うのではないか、とどこにいても何をしていてもそればかりを考えている人もいます。

 

わきがの人にわきがのことは気にしちゃいけません!

 

といっても、気にしないでいることは簡単ではありません。

 

でもわきがの方はわきがだからこそにおいを気にしすぎてはいけません。

 

わきがを気にしてばかりいると神経が脇のところに集中するため、汗が多くなってわきががひどくなるだけです。

 

 

また、自分がわきがであることを気にしてばかりいると、ノイローゼになってしまう心配があります。

 

何もしなくても自分から嫌な臭いがすると錯覚したまま元に戻れないようなら、精神科で治療するようにしてください。

 

早いうちのケアがおすすめですよ。

 

 

ストレスはためたままでいると、わきがが治らないと言うだけでなく精神的にも肉体的にもよくありません。

 

大事な体を健康に保つためにはストレス解消が何よりも大切です。

 

自分のにおいをこれからは気にしなくて良くなるためにも、適度に体を動かすなどして健康的な生活を続けてください。

 

わきがの方はわきがをなるべく気にしないようにして、わきがに効果のあるクリームなどを使い、念入りにお手入れを続けていきましょう。

 

わきがの原因対策クリーム人気ランキング

デオシーク

デオシークの特徴

  • 内容量30g、1日当たり113円
  • 人間が発生させる“ニオイの97%”を無臭化するパンシル(柿タンニン、消臭効果で有名な茶カテキンの25倍の抑臭効果がある)が配合された医薬部外品クリームで、朝塗って24時間効果が持続します。
  • すでに発生したニオイも徹底的に抑制し、ニオイの元となる細菌の殺菌能力は高いのに低刺激なのも特徴です。

価格 評価 備考
3380円 評価5 送料無料、消臭サプリつき
デオシークの総評

【ココがポイント】 朝出かける前にデオシーククリームを塗るだけで、脇汗を抑え消臭効果が持続するのは楽でイイです。 使用目安は片ワキだとデオシーククリーム2プッシュですから、両ワキで4プッシュ、1本で1日6プッシュで約1ヶ月利用できます。 デオシーククリームは伸びもよく、お肌に馴染むのも早いのでベタつきが続くこともありませんから、一度使うと便利でやめられなくなると思います。

ワキガ手術に行く前にクリアネオ

クリアネオの特徴

  • 内容量30g、1日あたり166円
  • 有効成分イソプロピルフェノールが汗やニオイの元となる菌の繁殖を抑え殺菌します。
  • 同時に汗を抑える有効成分パラフェノールスルホン酸亜鉛が配合されています。

価格 評価 備考
4980円 評価4.5 医薬部外品、送料無料
クリアネオの総評

定期便の必須回数制度がないので、1度のお試しで解約できるのは良いと思います。 クリアネオも無添加無香料ですし、天然植物エキス配合なので、敏感肌やデリケートゾーンのも安心して使えます。 ヒアルロン酸配合ですのでワキの黒ずみ対策や美肌効果も期待できます。

Lapomine

ラポマインの特徴

  • 内容量24g、1日当たり190円
  • 汗を抑える⇒肌が乾燥する⇒汗・皮脂が過剰分泌する⇒臭いの原因になるという悪循環を、肌の保湿という面からアプローチしています。
  • 1保湿、2殺菌、3制汗の観点で、パウダーの白い粉残りやすぐ乾かないといった問題点を解消しています。

価格 評価 備考
5700円 評価4 医薬部外品、送料無料
ラポマインの総評

使い方としては朝出かける前にラポマインを「小豆大」の大きさでとり、肌に浸透させるように指でやさしく塗るだけ。 最初のうちは夜寝る前にも使うと雑菌の繁殖を防ぐのでオススメなのですが、これだとすぐにクリームが消耗してしまう点が残念なところです。